新潟発添乗員同行の安心ツアーならトラベルマスターズ

新潟発 伝説のサービスを目指す旅行社|トラベルマスターズ

全コース社員添乗員が同行お問い合わせ・お申し込み:0120-49-4155

24時間オンライン受付

パンフレット請求催行情報一覧

伝説の添乗員と行くおすすめツアー

トラマス社長の独り言トラ子のつぶやき日記マス男の山旅つぶやき日記

あいさつ

img-sample3titi_syuugou
~地元の大切な皆様へ~ 
いつも大変お世話になっております。弊社は平成28年5月14日において月刊致知出版社様主催「第6回全国社内木鶏全国大会in大阪」にて全国から選抜された5社様のうちの1社として企業発表をさせていただくことができました。
当日はグランフロント大阪に約1,600名の致知読者が集まり、壇上において『致知』との出逢い、社内木鶏までの経緯、それを機にどのように会社が変化していったのかを映像、社員発表、社長発表、そして魂のエールで表しました。
弊社以外の発表企業様は全て社員数が200名以上、中には上場企業様もありましたが、全社員一丸となり渾身の発表をした弊社は、新潟に「トラベルマスターズ」あり!を高らかに知らしめることができました。
人間学を学ぶ月刊誌『致知』は現在12万人の読者を擁し、致知の記事を題材にして行う社内勉強会『社内木鶏会』に取り組む企業様も全国で1,200社に迫ろうとしています。
創刊38周年を迎える『致知』は市井の人物から後世に名を残す偉人まで、様々な人々の生きざまにスポットライトを当てています。特に頻繁に紹介される方に森信三先生、平澤興先生、坂村真民先生がおられます。特に平澤興先生は新潟県味方村出身ということで、新潟県が生んだ巨星ともいえる偉大な先哲です。
致知出版社藤尾秀昭社長は第6回全国大会を松下幸之助氏の言葉で締めくくりました。
titi「一人の目覚めは百人に及び
           百人の目覚めは千人に及び
        千人の目覚めは社会全体に及ぶ」
トラベルマスターズはこれからも『社内木鶏会』をとおしてより良い社風づくり実現を目指して参ります。そして真に「日本で一番親切な会社」といわれるよう全社一丸で学びを高めていくつもりです。
 代表取締役 鹿島純一

 

iroirofacebookYou Tube

ページの先頭へ