新潟発添乗員同行の安心ツアーならトラベルマスターズ

新潟発 伝説のサービスを目指す旅行社|トラベルマスターズ

全コース社員添乗員が同行お問い合わせ・お申し込み:0120-49-4155

24時間オンライン受付

パンフレット請求催行情報一覧

伝説の添乗員と行くおすすめツアー

トラマス社長の独り言トラ子のつぶやき日記マス男の山旅つぶやき日記

あいさつ

img-sample3
~地元の大切な皆様へ~
 ここ2カ月ほど体調管理も考え、週2回を目標に角田山登山をしています。朝5時20分家を出て稲島登山口から登りはじめるのがだいたい5時40分頃。ひと月も経つとちょうど1時間で下山できるようになってきます。
花が少ないと言われる稲島登山道でも4月中旬になると雪割草や片栗がきれいな花を咲かせ始め、それらを追いかけるようにヤマシャクヤクやタチツボスミレなどが花を咲かせます。5月に入ってからは更にシャガの群落やラショウモンカズラも姿を現し始め、角田山の植生の豊かさをあらためて感じる日々となっています。
ゴールデンウィークも終わった先日のこと。その稲島登山道で30㎏を優に超えるザックを担ぎ、踏みしめるように山道を登る青年に出逢いました。聞けば新大の〝探検部〟とのこと。山頂で2ℓペットボトルを何本も逆さまに並べ水抜きしている彼に話を聞くと長野県から新大に入学したとのこと。三年生だというその青年の他にも女性が1名、男性2名。ひと休みしている彼らにダメ元で「是非就職の選択肢にトラマスを」と語りかけてみることに。
すると2時間後には早速ツイッターで「熱意溢れる旅行会社のシャチョさんと出会う・・」とのツイートあり。山頂で物怖じせず逆取材してくる学生たちの逞しさに何となく圧倒された早朝のひとときでした。こんな学生さんたちがこぞって門を叩いてくれるような会社に是非ともしていきたいものです。
山々をみずみずしい新緑が覆い、いよいよアウトドアシーズンも到来です。今まで〝外歩き〟を億劫に感じていた皆様、ハイキング・登山と選べる〝選べるトラベル〟で乗鞍や尾瀬にお出かけなさってみるのはいかがでしょう。〝外歩き〟には最適なシーズンがもうそこまでやって来ています。
 代表取締役 鹿島純一

 

iroirofacebookYou Tube

ページの先頭へ