新潟発 伝説のサービスを目指す旅行社|トラベルマスターズ

トラマス山旅ツアー5つの約束

トラマス山旅ツアー5つの約束

トラマス大自然にふれる旅 14のこだわり

1.「旅行業ツアー登山競技会」制定の「ツアー登山運行ガイドライン」を徹底遵守します!
ツアー登山の指針なる「ツアー登山運行ガイドライン」に基づき、定められた現地ガイドと共に安全登山に努めます。また、緊急時に備えて登山届けの提出を徹底します。
2.各コースレベルに応じて参加人員の上限を決めています。
トラマスは全ツアーで、ご参加いただく上限の人数を決めています。
コースの難易度に合わせ、安全性と満足度を最優先した“快適山行”を目指します。
3.最小催行人員は6~10名様です。
トラマスは少人数でも出発することにこだわっています。今年から大型を含め5台になるトラマス号を駆使し、昨年以上の催行率を目指します。
4.自社山岳添乗員と地元ガイドにこだわります。
経験を積んだ自社山岳添乗員と、長年お世話になっている地元ガイドがタッグを組み、楽しい中にも安全第一を心がけた山行のご案内をいたします。特に山小屋泊まりのツアーは小屋のオーナーとパイプのある地元ガイドの存在は大きいものです。
>>山岳ガイド紹介
5.ガイド1名に対する参加人員(ガイドレシオ)にこだわります。
参加人員に対する同行ガイドの割合はレベルに応じて適切に配置し安全山行を心がけます。
6.軽山岳保険は自動加入です。(登山用具を使用するものは除きます)
傷害死亡1,000万円、入院日額4,000円、通院日額2,500円、救援者費用100万円の保証がツアー申し込みと同時に自動加入されます。
7.山歩き重視のゆったりとした歩行時間にこだわります。
掲載した歩行時間は昭文社発行「山と高原地図」参照のコースタイムです。実際の行程は少し余裕を持った歩行時間に休憩時間などをプラスしてコースを企画しております。
※なお、山中では早朝出発を基本にしていますのでヘッドランプは必ずご持参下さい。
8.山旅だからこそ私たちは食事にこだわります。
トラマスは可能な限り山行途中でもお弁当を避けて山小屋での温かい食事にこ だわります。また、最終日はできる限り入浴をしてからの食事を心がけます。(若干遅くなる場合もございますので、行動食は必ずご持参下さい)
9.入浴施設にこだわります。もちろん入浴料金は全てツアー代金に含まれます。
ツアー代金に全て入浴料金は含まれているのはもちろん、入浴施設にもこだわっています。男女8つ以上の洗い場、露天風呂、掛け流し温泉など癒される施設をご案内できるよう努めます。(タオルをお忘れなきようお願い致します)
10.山行中や山頂で記念写真をお撮りしています。
参加者にとって山行中の写真は一生の宝物です。ツアー開始以来続けてきた感動フォトは最新デジタルカメラを持参し、より綺麗な写真撮りにこだわります。山行後にお礼状と共にお送りさせていただきます。
11.ホームページで最新のお申し込み状況をご確認いただけます。
トラマスのホームページは山旅にご参加いただいているお客様が作成管理しています。ツアーの催行状況はもちろん、ブログでは添乗員の山行報告、お客様からの体験記など日々新しい話題を提供しお申し込みの一助となるよう心がけております。
12.出発日前日の宿泊割引を実施しています。
例えば朝の出発が早いツアー、または遠方からご参加のお客様。前日にどこかで宿泊をしないとご参加が難しいという方のために、3,000円の前泊補助を実施しています。お気軽にお問い合わせ下さい。
13.トラマス専用バス「トラマス号」が活躍しています!
今年は18名乗りマイクロバス2台、16名乗り1台、8名乗りハイエース1台、そして新型大型バス1台の全5台体制でツアー催行率をさらに向上させて参ります!!
14.トラマス号にはAEDを搭載しています。
新潟県でAEDを搭載したバスを運行させるのはトラマスだけ!トラマス添乗員は心肺蘇生法の基本とAEDの使用方法を正しく理解するため、定期的に講習を受けています。

ツアーレベルの目安・記号について

レベル 1日の標高差 1日の歩行時間 内容 ガイドレシオ
(引率者比率)
Lv.1 ~150m前後 1~3時間 今まで観光でしか旅をしたことがないという方が初めて高原や湿原、低山などを歩いてみようというレベル(上高地、立山室堂など) お客様40名に対して引率者1名以上
Lv.2 ~300m前後 2~4時間 軽登山靴を着用し整備の行き届いた比較的平坦な登山道を歩くというレベル(霧ヶ峰、美ヶ原、千畳敷カール、栂池自然園など) お客様40名に対して引率者1名以上
Lv.3 ~600m前後 3~5時間 これから登山を始める方には最適な入門コース。山に登る楽しさや魅力にふれていただけるレベル(高尾山、栗駒山、那須岳など) お客様24名に対して引率者1名以上
Lv.4 ~1,000m前後 4~6時間 レベル3より歩行時間や標高差が少し増え、「山登り」という要素が強くなるレベル(涸沢カール、大雪山、燕岳、天城山など) お客様24名に対して引率者2名以上
Lv.5 ~1,500m前後 日帰り:5~6時間
宿泊:6~7時間
やや健脚向きのコース。一部にハシゴや鎖場・岩場がありますが、連続した難所はないレベル(富士山、白馬岳、笠ヶ岳、雲取山など) お客様20名に対して引率者2名以上
Lv.6 ~1,500m前後 日帰り:6~7時間
宿泊:7~9時間
健脚向きの本格的登山コース。2,000mから3,000m級の高山を訪ねるコースが主体(岩手山、槍ヶ岳、奥穂高岳、北岳、鳳凰三山など) お客様20名に対して引率者2名以上
Lv.7 ~1,500m前後 日帰り:8時間~
宿泊:9時間~
3,000m級の山の縦走を主体とする熟達者向きコース。鎖場、岩場の多い難所を含む。(幌尻岳、トムラウシ山、大朝日岳、高妻山など) お客様18名に対して引率者2名以上
Lv.8 ~1,500m前後 宿泊:9時間~ 3,000m級の山の縦走で3泊以上のロングコースが主体の熟達者向きコース。一部自炊や寝袋が必要な避難小屋宿泊を伴う。鎖場・岩場の多い難所を含む。(飯豊連峰、剱岳、穂高連峰など) お客様15名に対して引率者2名以上
Lv.9 ~1,500m前後 宿泊:9時間~ 登山スペシャリスト向けコースです。鎖場・岩場の難所が連続し滑落の危険が伴います。技術・体力に加えて三点支持を含めたバランスの良い歩行が求められます。(槍ヶ岳~北穂高岳縦走) お客様10名に対して引率者2名以上

●レベル表示は、あくまでも目安です。コースの難易度は、天候やルートの状況によっても変わります。
●初めて山に登られる方や、前回の山行から一年以上たつ方は、弊社登山添乗員にご相談下さい。
●ガイドレシオとは登山ツアーにご参加のお客様の数に対して、引率者が何名同行するかの基準です。
●日頃より健康管理に十分留意し、ご自身の体力と技術にあった山を選びましょう。

山岳ガイドについて

>>山岳ガイドのご紹介

お役立ち情報

百名山チェックリスト(印刷してご利用ください)
登山時の服装と持ち物チェックリスト

各ツアーのお約束

日帰り・国内ツアーのお約束
山旅ツアー(大自然にふれる旅)のお約束
海外ツアー(トキめき旅倶楽部)のお約束

24時間オンライン受付パンフレット請求催行状況一覧利用規約

ページの先頭へ