電話 お問い合わせ パンフレット請求 ページTOPへ

島旅

コース番号:137-9満席
現代アートの聖地へ行こう!
3月から就航する新潟空港ー神戸空港線を往復利用

兵庫県・香川県 芸術の島 「直島」と紅葉のトップシーズンに滞在する絶景の島「小豆島」4日間の旅 3泊4日 98,800円

24名様限定

今回は”アートの島”として注目される直島まで足を伸ばします。地中美術館は島に溶け込むような作りでありながらその存在感は訪れた人の心を動かし唯一無二の素晴らしさを感じさせてくれます。
そしてこの時期は小豆島が赤・黄色に彩られる紅葉の最盛期!寒霞渓は下りのみ利用がトラマス流!山全体が燃えるように染まる渓谷美は圧巻です。
FDA(フジドリームエアライン)で今年3月から就航する新潟ー神戸線を往復利用することで効率よい島内観光を実現!

ツアー詳細

期間
11月15日(火) ~ 11月18日(金)
宿泊数
3泊4日
旅行代金
98,800円 
最少催行
12 名
募集人員
24 名

旅程

順番 日付 旅程 食事
11/15(火) 長岡(13:00)~トラマス(13:50)~新潟駅(14:30)~新発田(15:10)=新潟空港(16:50発)⇒FDA856⇒神戸空港(18:10)=万葉倶楽部(入浴&自由夕食)=神戸港~ジャンボフェリー~
朝:-
昼:-
夕:-
11/16(水) ~小豆島坂手港==旭屋旅館(朝食)==エンジェルロード(天使の散歩道)==四方指展望台(小豆島随一360度絶景ビュースポット)=寒霞渓ロープウェイ(日本三大渓谷美)++紅雲亭==栄光寺(第13番霊場)・・・ヤマロク醤油(明治初期のもろみ蔵)=二十四の瞳映画村(大正・昭和の時代にタイムスリップ)==岬の分教場==碁石山(絶景第2番霊場)==西光寺(第58番霊場 迷路のまち探検)=小豆島【泊】
朝:〇
昼:〇
夕:〇
11/17(木) ホテル==土庄港~高松港~直島港==地中美術館(直島を代表する世界的美術館)==直島港~高松港~土庄港==小豆島【泊】
朝:〇
昼:弁
夕:〇
11/18(金) ホテル=千年オリーブの木=江洞窟(まるで竜宮城のような第60番霊場)=宝生院(第51番霊場樹齢1600年シンパク)==西の滝(景観抜群の第42番霊場)=小豆島オリーブ園(日本最古オリーブ原木)=「暦」(小豆島産にこだわる創作郷土料理)==小豆島福田港~~姫路港==神戸空港(18:40発)⇒FDA857⇒新潟空港(19:55着)==各地(21:00~23:00)
朝:〇
昼:〇
夕:-

≫ 移動手段の記号について≫ 乗車場所MAPを見る


備考

ご宿泊 ①ジャンボフェリー ツーリスト ※個室希望の場合+2,500円
②③旭屋旅館 2名1室      ※1名様1室の場合+5,000円
添乗員おすすめ 【お遍路の宿「旭屋旅館」に泊まるわけ】
旅館は昭和レトロな年季の入ったお宿。お部屋にはトイレもお風呂も付いていません・・・。
しかし、小豆島で一番心温まるお宿です。女将さん夫婦はもちろん、全ての従業員さんがおもてなしの心を持っています。
夕食の際、地元の歌で歓迎してくれた中居さんは忘れがたい思い出です。
小豆島の紅葉がピークを迎えるこの時期に2名1室利用で泊まれるのもこのお宿だけ。
「旭屋」は全ての“不便”を補って余りある温もり溢れる旅館です。









最少催行人員:20名様(一部コースを除く/催行確定は10日前までにご連絡いたします)

■旅行企画・実施

株式会社トラベルマスターズ
〒953-0054 新潟市西蒲区漆山8200番地
新潟県知事登録旅行業 第2-259号|(一社)全国旅行業協会正会員|総合旅行業務取扱管理者:岡村澄代

◆旅行代金は税込価格です。
◆掲載されている写真はイメージが含まれています。
◆天候、運輸機関のスケジュールの変更・遅延により、宿泊地変更や訪問順序を変更する場合がございます。予めご了承ください。
◆お申込のお客様は詳しい旅行条件を説明した書面(旅行条件書)を事前にご確認の上お申し込みください。

島旅

おすすめツアー

【旅行企画・実施】株式会社トラベルマスターズ

ページの先頭へ